読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィザードリィやろうぜ!

ダンまちとかグリムガルとか「ウィザードリィ」を元ネタにしたアニメが流行ってますね〜!これを機にアニメの元になっている3DダンジョンRPG「Wizardry」の世界に足を踏み込んでみませんか?

Kindleで読みたいダンジョンRPGっぽいラノベとかマンガとか

Kindle

冒険者のみなさん、こんにちは

Amazonでプライム会員ならKindle端末本体が最大72%割引で買えるキャンペーンをやっているようなので、便乗してkindleで読めるダンジョン系マンガの紹介をしようと思います。

wizardry.hateblo.jp

Kindleはカラー表現ができないので写真が多い雑誌や細かい文字の多い専門書を読むのには向かないんですけど、マンガやラノベを読むのには最適ですね。
文庫本1冊と同じ重さなのでかさばりませんし。

キャンペーン期間:2016年5月13日(金)17:00から2016年5月22日(日)23:59まで。

さらに、いまkindle本を買うと20%がポイント還元されます。

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

割引を適用すると、一番安いKindleなら2480円、Kindle Paperwhiteの場合は6980円で買えるようになります。

ちなみに「キャンペーン情報つき」とか「キャンペーン情報なし」っていうのは端末起動のときとか本棚表示のときなんかに表示される広告のことです。
(kindle関連の広告)

「キャンペーン情報なし」を選択すると広告表示は消せますが2000円高くなります。

ダンジョン系マンガ

ダンジョン系マンガとか勝手に言っちゃってますが、要するにダンジョンを題材にしているとか、Wizardryをネタにしているマンガのことです。
掲載している順番は特にオススメ度とは関係ありません。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 6巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 6巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

  • 作者: 大森藤ノ(GA文庫/SBクリエイティブ),ヤスダスズヒト,九二枝
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2016/03/25
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る

ダンジョンRPG好きとしては外せないシリーズですね。
アニメ版に負けず劣らず、女の子が可愛く書かれています。
主人公の成長の速さがチートすぎるのはご愛嬌。

ダンジョン飯

ダンジョン飯 1巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ))

ダンジョン飯 1巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ))

いつの間にか2巻まで出ていたマンガ。
金ないから現地調達。
つまりモンスター食べちゃおうって話になる、いわゆるダンジョンあるある系の話なんだけど、料理に至る過程が面白いです。
その昔、ダンジョンマスターっていうゲームがあってだな・・・以下略

ダンジョン系ラノベ

灰と幻想のグリムガル

灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ (オーバーラップ文庫)

灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ (オーバーラップ文庫)

「ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ」で始まるあれです。
地下ダンジョンを攻略していくようなストーリーじゃないんですが、バトルの展開とか冒険の進み具合とかはまんまダンジョンRPGです。

フォーチュン・クエストシリーズ

新フォーチュン・クエスト(1) 白い竜の飛来した街<新フォーチュン・クエスト> (電撃文庫)

新フォーチュン・クエスト(1) 白い竜の飛来した街<新フォーチュン・クエスト> (電撃文庫)

シリーズが多すぎるところが難点の、かなり昔から続くRPG系ラノベです。
いつまでたってもレベルの上がらない主人公パーティにやきもきしますが、びみよ〜に少しずつ成長していくので長い目で読み進めましょう。 そろそろ最初の本出てから30年くらい経ちますね。

隣り合わせの灰と青春

隣り合わせの灰と青春 (幻想迷宮ノベル)

隣り合わせの灰と青春 (幻想迷宮ノベル)

ラノベじゃないんですが、ウィザードリィの小説といえばこの作品!というくらい有名な作品です。
ウィザードリィ界隈の超有名人、ベニー松山さんの作品です。ウィザードリィファンは必読。

まとめてみて

こうして見るとメジャーな本ばかりになってしまいました。 Kindle化されているものって少ないんだなぁ。

個人的には

ウィザードリィ友の会 総集編

ウィザードリィ友の会 総集編

とか

リルガミン冒険奇譚―ウィザードリィ異聞 (続々) (ログアウト冒険文庫)

リルガミン冒険奇譚―ウィザードリィ異聞 (続々) (ログアウト冒険文庫)

あたりを読みたかったのですが、この辺を読むには自炊するしかないですね。 紙の本になってしまいますが、興味のあるかたはぜひぜひ読んでみてください。